ご報告~心の向くほうへ~

こんばんは。

満月の夜だから。というわけではないのですが、

このブログを読んでくださる、数少ない大切な方へ、

そして、私の活動を応援し、支えてくださっている方へ、

今日は大切なご報告があります。




2012年より、心のサポートができればと、仕事をしながらではありましたが、ヒーリングサロンをオープンし、2016年頃から、ボディーワークに興味を持ち、さらに2018年より、温熱療法を取り入れ、体質改善サロンとして、活動させて頂いてきました。



心のサポートを始めた2012年頃は、私はまだ現役納棺師でした。


自分自身が天職とまで思っていた納棺師として、約6年、6000人以上の方のお見送りのサポートをしている中で、体調を崩し、生きている間にできることをもう一度見つめたい。と思い、志半ばで退職しました。



退職後も、納棺師への未練を多少引きずりながらではありますが、自分がやりたかったインテリアコーディネーターのお仕事にトライしたり、ボディワークや、スピリチュアルに造詣を深めたりする機会を頂き、今に至りました。



そして、たまたま、半年ほど前に、納棺の仕事に、もう一度触れる機会を頂きました。


私は、技術指導という形で携わる予定でした。



ですが、天職とまで感じていた納棺の職に携わると、やはり、自分の心には嘘はつけなくなってきました。



約9年ほど、関わってきた、心のこと、スピのこと、そして、サロンを手放すことへの未練もかなり大きく、何とか両立させようと考えて、この半年向き合ってきましたが、やはり、自分がよりココロ動くほうへ舵を向けることにしようと決めることができました。



そのきっかけは、現在、勉強中のボイジャータロットが大きく影響しています。



このボイジャータロットに出会い、ボイジャータロットを通してつながった方たちとのご縁もあり、その中で、今まで自分が講座を開催させて頂いていた方たちに、もっと