びわの葉温熱療法について

奈良県 御所市 の『体質改善・PMS・子宮のトラブル・温活・ガン・アトピー』よもぎ蒸し びわの葉温熱サロン かめびわんのクミです。


今日もお立ち寄りありがとうございます。


間葉系幹細胞培養上清の幹細胞マトリックス商品はこちらから⇒商品チェック



びわの葉温熱療法の内容、講座についてまとめました。



びわの葉温熱療法とは

 通常、ビワの葉温灸というと、びわの葉やびわの葉のエキスをつかい、棒灸や、もぐさ、お灸に火をつけてを使うものになりますが、


 びわの葉温熱療法とは、その名の通り、火を使わない温熱療法です。


 医療認可を受けた医療機器と、薬効の高いびわのエキスを用いて、温熱作用とツボ刺激により体内の活動エネルギーを促進させていくものになります。


 温灸器から、遠赤の熱でびわの葉のエキスを蒸気化して皮膚から浸透させることで、血液を浄化させ弱アルカリ体質に変化させていきます。


 遠赤外線は、他の熱源と比較しても、深部まで届くと言われいるため、びわの葉のエキスの成分をより多く体内に吸収させることができます。



 火を使わないので、煙もでず、火の粉も飛ばず、場所を選ばないで使えるところが人気の一つです。




詳しくは⇒HPをご覧ください


温灸器についての説明や、びわの葉やびわの種の効能などをまとめています。





びわの葉温熱療法に興味を持っていただいた方は、こちらのページをご参照ください。


⇒ びわの葉温熱療法のコースや講座への流れについて(かめびわんHPより)





びわの葉温熱療法士になりたいと思われている方はこちらのページを