カカオキャラバンへ行ってきた

ファスティングの記事の後にチョコレートのお話をしようとしている、かめびわんwithびわらぼのクミさんです。

1月12日 橋本市のkusatiさんで開催された道草屋カカオキャラバンに参加してきました。 普段ローチョコ(ノンシュガーチョコ)を作っている私ですが、カカオの実から作るのは初めて。 いったいどういう感じなんだろう・・・


では今日のブログスタートです。


  1. 道草屋さんについて

  2. 開催場所のkusatiさん

  3. カカオキャラバンに参加して感じたこと

  4. 丁寧に暮らすということ


1.道草屋さんについて

毎日の暮らし衣食住を、手作り、手仕事、

モノヅクリから見つめる「創る生活」を送っています。


和歌山美浜町の海と山に囲まれた風の村で、

カフェと雑貨屋「道草屋」をセルフビルドで準備中。

各地のイベントに出店したり、食の手仕事のワークショップをしたり

旅するように暮らしています。

この紹介からもわかるように、丁寧に生活をしておられるご夫婦がされている道草屋さん。

今回のカカオキャラバンで初めてお会いしたのですが、本当に素敵なお二人。


道草屋さんが展開されているカカオキャラバンとは、


毎年冬だけ現れ、あっちこっちでカカオの香りをまきながら、各地でチョコレートを作ってまわっておられるもの。


◆カカオキャラバン日程表

1月13日(日)みんなのうえん(大阪 北加賀屋)

1月15日(火)mumokuteki(京都)

1月16日(京都 京北)

1月17日(木)まめの木(兵庫 篠山)

1月18日(金)スタンダードブックストア心斎橋(大阪)

1月19日(土)産巣日(大阪 交野)

1月20日(日)まち農家(大阪 玉造)

1月26日(土)堀江座(神戸)


まだ空席がある場合もあるので、気になる方はお問い合わせください。


道草屋さんの ⇒HP

       ⇒Facebook



2.開催場所のkusatiさん

今回のカカオキャラバンは、和歌山県橋本市のkusatiさんにて開催されました。

こちらがまた素敵な場所で♪


最後の山道は結構な道中でしたが、山を登ったところにある古民家Cafeです。


その先には、巨石があると書いてありました