やっぱり腸は大事

奈良県 御所市 の体質改善 よもぎ蒸し びわの葉温熱 のプライベートサロンのかめびわんのクミです。

今日もお立ち寄りありがとうございます。


間葉系幹細胞培養上清の幹細胞マトリックス商品はこちらから⇒商品チェック


昨日、とっても久しぶりのお友達とランチをして、お茶をして、すごいリフレッシュした時間を過ごしました。




実は彼女は、よもぎ蒸しも、びわも、私より早くから取り入れているお仲間♪


それに、看護士さんでもあるので、体の事も、詳しいうえに、食にも詳しくって、めちゃくちゃ楽しかった!



そんな二人が盛り上がったのは、美容も体も、やっぱり腸やな!!って話。




「脳はバカ、腸はかしこい」の藤田紘一郎さんの著書で


最初に神経系ができたのは、脳ではなく腸だったとかかれています。



脳がないミミズは、その日その日を精一杯生きて不安がない。脳がないので、どうでもいいことをいちいち不安がる必要がないそうです。



なんか、いいですよね。ミミズ的生き方!!



人間は、脳が大きくなりすぎて、他人の言動を気にしたり、いい暮らしをしたいって思ったりしてしまう生き物になったようです。



いや、ミミズの話が面白過ぎて、あやうくミミズのブログになるとこやった!!



そんなわけで(どんな?)



腸って大事なんですよ(笑)



腸を整えるのは、もちろん食事や環境も大きいのですが、手っ取り早いのは、温めること




お腹周辺の温度は、36℃くらいあると言われていて、それに対して手は27℃くらいといわれています。



手でおなかを触って、温度差がないまたは、おなかが冷たい場合には、自覚がなくても冷えているということです。



お腹の冷えは、内臓の冷えが原因の事が多いと言われています。


その背景には、ストレスや、食習慣、運動習慣、環境などがあると言われています。


お腹が冷えることで、内臓の血流をあげるために、内臓に血液が集まってしまい、全身が冷えることにつながります。


また、おなかが冷えることで、骨盤底筋群の筋肉がかたくなり、膀胱・腸・子宮の機能低下につながっていきます。



腸をはじめとする、おなかの冷えの解消には、



  • よもぎ蒸しでしっかりと深部まで温める。

  • びわの葉温熱療法で、ピンポイントで温める。

  • セルフケアなどで、骨盤周りをほぐして鍛える!



それ以外には、身体を温める食事に気を払ったり、砂糖を控えめにしたり、いろいろありますが、食事の事ってなかなかみんなきっちりするのは難しいですもんね。



そんな時は、やっぱり、簡単にできることから始めてみたらいいかなと思います。



是非、おなか周りを温めること、意識してみてくださいね。





講座や、施術のお問い合わせ、ご相談はLINE@より。


LINE@のご登録はこちら

(LINEの友達追加ページから @nnz1320k と検索して頂いてもOKです。)

または、kamebiwan@gmail.comまで直接ご連絡をお願いいたします。




今日のにゃんこは、ひねりびんちゃん❤





現在ポルカやってます。

もしも、ご支援いただけるようであれば、こちらからお願いしますm(_ _"m)


かめびわんのポルカ




かめびわん開催予定の講座&イベントのご案内


 ★9月講座スケジュールは⇒こちらから



*びわの葉温熱療法講座、体験会は随時募集しています。


かめびわんメニューはこちら

⇒びわの葉温熱療法

⇒よもぎハーブ蒸し

⇒ケイシー療法

⇒美構造®

⇒アカシックリーディング

⇒開運手相リーディング


LINE@のご登録はこちら

(LINEの友達追加ページから @nnz1320k と検索して頂いてもOKです。)

*LINE@は個人を特定されませんので、お気軽にご登録ください。

 ご予約やご質問など1:1のトークでやり取りできるので便利です。


Facebookページはこちら 

https://www.facebook.com/kamebiwan/


メールでのご連絡はこちら

kamebiwan@gmail.com

までお願いします。


レターポットもやってます。

感想やご意見ご質問などこちらからいただくと嬉しいです。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/9711



#よもぎハーブ蒸し #かめびわん #びわの葉温熱療法 #体質改善 #温活 #自然療法 #ケイシー療法 #ガンのお手当 #御所市 #五條市

© 2017 by kamebiwan. Proudly created with Wix.com

御所杖術クラブ 第1・3水曜日 18:30~

初心者の方も大歓迎。杖術については⇒こちら

お問い合わせは⇒こちら

びわらぼ.png