御所杖術クラブ 第1・3水曜日 18:30~

初心者の方も大歓迎。杖術については⇒こちら

お問い合わせは⇒こちら

© 2017 by kamebiwan. Proudly created with Wix.com

びわらぼ.png

熱中症で腎臓にも・・・

最終更新: 2019年8月1日


奈良県 御所市 の体質改善 よもぎ蒸し びわの葉温熱 のプライベートサロンのかめびわんです。

今日もお立ち寄りありがとうございます。


暑い日が続いて、全国的に熱中症になられる方が増えてきているようです。


熱中症は、それだけでも命に関わる症状ですが、それ以外にも体に危険をもたらすことがあります。


先日関西ではおなじみの朝の情報番組、「おはよう朝日です」で腎不全の特集をしていたんです。そこで、熱中症と腎臓のつながりについても話されていました。


また、いつもお客様にお伝えしている、よもぎ蒸しや、びわの葉温熱療法の後でお水をたくさん飲む理由や、普段からいいお水(お茶ではなく)を飲んでくださいとお伝えしている内容とすごくリンクしていたので、まとめてみました。



沈黙の臓器



腎臓の機能が低下してきても、自覚症状はかなり進んでからしか得られない為、肝臓と共に「沈黙の臓器」と呼ばれたりします。




ところで、腎臓ってなにしてるの?

腎臓はそら豆のような形をした臓器です。

ぜんぶわかる人体解剖図 より抜粋

腎臓の機能は

  •  老廃物を体外に排出する

  •  血液をろ過して尿と体に必要なものに分ける(コーヒーフィルターのような役割)

  •  血液を作る

  •  血圧を調整する

  •  強い骨を作る


など、腎臓の動きが悪くなると、尿が出なくなり、尿毒症になったり、最悪の場合には腎不全になり、人工透析が必要となります。


一度悪くなった腎臓は回復するのは難しいともいわれています。






夏に腎臓がわるくなる??

腎臓は夏に悪くなることが多いと言われているようですが、その理由のひとつが


脱水症状


です。



高齢者や、元々腎臓機能が弱っている方は、軽い脱水症状でも腎臓が悪くなることがあるようです。


腎臓は、大量の水がないと勝手に尿を作ることができません。


水分を補給することで、不純物を溶かし込み、尿を作ることができるのです。




水分は取ってるよ!っていうけど。

ここで問題なのが、大切なのはあくまでも水だということです。


水分は取ってます!っていう方に多く見られるのが、


  •  コーヒー

  •  緑茶


を大量に飲んでいるという方。


できれば、食後の一服を楽しむようにいただいてください♪

そして、ペットボトルや缶、インスタントよりは、茶葉や豆から入れたものの方がおススメです。


そして、スポーツドリンクは、想像以上に白砂糖が入っているので、おすすめはしません。


塩分はよほどの炎天下での作業でない限り、日々の食事で補えているのです。(現代はそれでも摂取量が多いと言われいてます。)


ちなみに、缶コーヒー、ジュース、炭酸飲料などは、糖分や添加物などを考えると、水分どころか、血をドロドロにするための飲み物だと言われてもしょうがない位置づけになります。糖質OFFとか、ゼロカロリーも、避けてほしい飲み物の一つかなぁ。




やっぱり水

塩素含有量が世界でも飛びぬけて多い日本の水道水は当然お勧めしません。


お水についての過去記事は⇒こちら



とにかく、しっかりとお水を取るようにして、体に毒素をためない生活を心がけてください。




最後に、沈黙の臓器を守るために

基本的に、臓器は冷えることで運動機能を損なっていきます。

なので、まずは内臓を冷やし過ぎないことがとっても大切になってきます。



その為に


  •  よもぎ蒸し

  •  びわの葉温熱療法


はかなりおすすめです。



びわの葉温熱療法では、利尿効果がUPしたことで、腎臓を悪くし、腹膜透析をされていたかたの改善報告が上がっています。



これらは、体の深部から温めていく事で、リンパや血液循環が良くなり、停滞していた毒素も血液中に循環していくのですが、そこに良質な水をたくさんとることで、その毒素を尿として排出できるようになるため改善に向かうのです。



せっかくよもぎ蒸しや、びわの葉温熱療法、ヒマシ油湿布をしても、その後水分をとらずに過ごしていると、血中毒素が体内をめぐり排出できないまま臓器にためられていくため、逆効果になる可能性が大!




よもぎ蒸しも、びわの葉温熱療法も、こういった知識がないまま施術を続けていると、クライアント様の身体を守るどころか、毒素だけを活発にしてしまう可能性があるのです・・・・


そうなると、めまいや、立ち眩み、頭痛などを引き起こす可能性もあります。



良いものを、良い知識と共にアウトプットしていく事は、私たちセラピストにとってめちゃくちゃ大事なこと。


おかま直伝よもぎ蒸し講座では、こういった細かな情報もきちんとお伝えしています。


また、かめびわんのびわの葉温熱療法講座も同様に、安心して温熱療法が施術できる方法をお伝えしています。




というわけで、

情報量たっぷりのおかま直伝よもぎ蒸し講座は、

8月2日、8月28日に開講。



びわの葉温熱療法講座、体験会は随時募集しています。



お問い合わせ、ご予約は、LINE@からが便利です♪


LINE@のご登録はこちら

(LINEの友達追加ページから @nnz1320k と検索して頂いてもOKです。)



かめびわん8月開催予定の講座&イベントのご案内


8月5日(月)はアーユルヴェーダDay 8月7日(水)・21日(水)は『御所杖術クラブ』 8月19日(月)は、口腔ケアと美脚の日!

おかま直伝のよもぎ蒸し講座 in 奈良県御所市

◆8月 2日(金)10時~17時

◆8月28日(水)10時~17時


日程は合わせることができるので、是非お気軽にLINE@よりお問い合わせください。

出張も可能です。(交通費がかかる場合がありますのでお問い合わせください)


++++++++++

開催場所:奈良県御所市「かめびわん」

講座料金:32,400円

開催時間:10~17時(日程を分けることも可能・昼休憩あり)

持ち物:筆記用具、お昼ご飯(近所にローソン、パン屋あります)飲み物

++++++++++


「かめびわん特典」

日程自由(希望に合わせます。)

1日の講習時間をご希望に合わせます。(1日3時間しかムリならその日程で調整します)

カード払いOK

Paypayでの支払いOK

スキルアップ講座は、すべてママの講座を受講できます。

オプションで人気のびわの葉温熱療法の講座も別途受講可能です。



南阪奈道路 葛城ICより車で10分

京奈和自動車道 御所ICより車で7分

和歌山、大阪南部の方も来て頂きやすい場所です。


#かめびわん

#よもぎハーブ蒸し

#びわの葉温熱療法

#体質改善

#温活

#自然療法

#ケイシー療法

#ガンのお手当

かめびわんメニューはこちら

⇒びわの葉温熱療法

⇒よもぎハーブ蒸し

⇒ケイシー療法

⇒美構造®

⇒アカシックリーディング

⇒開運手相リーディング


LINE@のご登録はこちら

(LINEの友達追加ページから @nnz1320k と検索して頂いてもOKです。)

*LINE@は個人を特定されませんので、お気軽にご登録ください。

 ご予約やご質問など1:1のトークでやり取りできるので便利です。



Facebookページはこちら 

https://www.facebook.com/kamebiwan/

メールでのご連絡はこちら

kamebiwan@gmail.com

までお願いします。



レターポットもやってます。

感想やご意見ご質問などこちらからいただくと嬉しいです。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/9711